モネ日記

「おかえりモネ」感想・・・その後の日々のつぶやき・・・

最終回2つ

「魔法のリノベ」、最終回見た。

とても気持ちよく見られて、

やっぱりこういうのはいいなあと思う。

 

このドラマ、ちょっと変わったカット割りもおもしろくて、

出てる役者さんも含めて、

楽しんでる作ってる感がある。

このドラマの間宮祥太朗は好きだ。

波瑠はよく知らなかったけど、自然でいい感じだった。

出てる役者さんがほとんど好きになるのは、

私の気に入るドラマの基準。

 

人生もリノベできる、というメッセージも

ちゃんと腑に落ちた。

 

「競争の番人」最終回は、

坂口さんを見せるサービス回だったのかな。

先週の最後のカットの坂口さんが

小勝負じゃなくてCMの本人みたいだったのが、

このドラマの迷走感があって、

最終回の小勝負のファッションも、

ほとんど素の坂口さんのようだった。

コロナの関係とかで撮影スケジュールがだいぶ変更になったようなので、

ほんとはW主演の杏さんとか、

もっと違う形のドラマになるはずだったのかも。

Blu-ray&DVDの販売案内がないのは、そういう作品だったということかな。 

 

波瑠と間宮祥太朗は、バディ感がよかった。

脚本、演出の人はよく知らなかったけれど、

これから楽しみにチェックしよう。