モネ日記

「おかえりモネ」感想・・・その後の日々のつぶやき・・・

不要不急じゃない

サッカーの結果に、単純に一喜一憂した私。

特別入れ込んでたわけじゃないのに、

勝利の快挙があれば心弾むし、

予想外の負けがあると、すぐ気持ちが沈む。

ゲンキンなものだと思いつつ。

そして、3戦目のすばらしい戦いぶりを見ると、

ほんとに勇気づけられる。

ふだん野球にしか関心のない父親まで、

明け方の試合を見るために

テレビをつけっぱなしで見てたらしい。

 

スポーツもエンタメも、

やっぱり人の心の大きな栄養になる。

久しぶりの明るいニュースに、

テレビのワイドショーやニュースが

大きく時間を割いていることからもわかる。

 

日々が辛いときこそ、

こういう心に効く活動のありがたさを実感。

 

「不要不急」という言葉の中で、

芸能ごとは厳しい仕打ちに遭ったけど、

命のためにも、

「娯楽」的なものも、必要なんじゃないかな。

生きるエンジンになる。

「楽しみ」にしてることがあるから、

もうちょっと生きたいと思う。