モネ日記

「おかえりモネ」感想・・・その後の日々のつぶやき(エンタメから)・・・

2024-01-01から1年間の記事一覧

「青春18×2君へと続く道」「四月になれば彼女は」

今日は映画を見に行こう、と決めて、がんばって2本続けてみる。 「四月~」は今日で上映終了だったのもあって。 「青春~」、とても気持ちのいい映画だった。 画面から受ける感じが何とも言えない雰囲気があって、 理屈でなく、好きだなーとじわじわ思いな…

アンメット

ドラマ「アンメット」、楽しみにしてる。 でも、ヒヤヒヤしながら。 どうか悪意が出てきませんように、と。 今週の回、心に響くシーンや言葉がいくつもあって、 見てよかったなあ、と思えた。 完璧にできないことがある、 弱点がある、ということが、 そのた…

青の帰り道

つらい話っぽくて見るのを先延ばししてた「青の帰り道」、 やっと思い切って見た。 うーん、やっぱりつらい話だった。 でも最後のあたりで次に向かう兆しが見えて、 見た後の気分はそれほど悪くない。 何より、7人の仲間が、ひとりひとりそれなりに一生懸命…

4連休

3日~6日は、珍しくなんの用事もない、ほんとの連休になり、 わくわく心づもりしていたところ、 なんと初日3日から体調が悪くなり、動けない感じに。 うー。 ということで、まずはふとんの中でできるだけ読書。 「続 窓際のトットちゃん」「東北モノロー…

小説「spring」

恩田陸さんの最新作。 久しぶりにページをめくる手が止まらない、ワクワクして読んだ本だった。 つい一気読み。 「蜜蜂と遠雷」と同じように、才能ある芸術家の話。 今回はバレエダンサー。 各章一人称の語り形式も不思議な読み心地で、 才能と感性あふれる…

舟を編む 最終回

終わってしまって、残念という気分。 久しぶりに、放送を楽しみに待ったドラマだった。 素直に見られた最終回。 コロナのこと、 ああそうだった、とあのころの感覚を思い出し、 それがドラマの流れの中に自然に入っていたことに感動。 4年経って帰ってきた…

舟を編む よかった

今週の「舟を編む」、とてもよかった。 こういうドラマが私は好きだな、と思う。 どろどろとか、ミステリーとか、そういうストーリーじゃなくて、 普通のやりとりの中のささやかだけど大切な交感、 そういうものが描かれた作品が見たい。 先週のプロジェクト…

インフォーマも

「新聞記者」を見るのはちょっと気が向かなかったので、 かわりに、のぞいてみるくらいのつもりで 「インフォーマ」の横浜流星さん登場回(第6話)を見てみた。 あまり話は知らずに見たのだけれど、 第6話は、流星さんメインの回だった。 アクション好きの…

Netflix

Netflixをあと数日で解約するつもりなので、 今のうちに、と、思いきって「新聞記者」を見てみた。 社会派、理不尽に立ち向かうタイプの話は苦手なんだけど、 今日はわりと気分大丈夫な気がしたので。 でも、1話でストップ。 うーん、誠実な人が苦しむ話は…

トークものが好き

「ボクらの時代」の過去回で、 松坂桃李・広瀬すず・横浜流星3人のものを見つけて、 2回分のそれがとても見応えがあって、繰り返して見てる。 「流浪の月」つながりなので、映画の現場の話題もあり、 ほかにそれぞれの自分の芝居についての考えとか、 気に…

舟を編む

「舟を編む」、今週分も惹きつけられて見た。 なんだか「プロジェクトX」の世界みたい。 (NHKで始まった「新・プロジェクトX」が、 前回のシリーズとほとんど同じテイストだったことにちょっと驚いてたところ。 昔のモーレツ日本の在り方が、その後もやはり…

37セカンズ

Netflixの契約期間のうちに見られるものは見ようと、 前から気になっていた映画「37セカンズ」を見た。 ほかの配信にはないものだったので。 生まれるときに37秒息をしなかったために脳性麻痺になった人が主人公の話、 というくらいの知識しか入れてなか…

舞台挨拶

このごろすっかりYouTubeにハマっていて、 寝る前にちょっとだけ、とか、 テレビで見たいものがないときに時間つぶしに、とかで ついチェックすると、そのままどんどん見てしまって、 気づくと軽く1時間2時間となりがち。 あるあるなんだろうけど、歯止めの…

評価は変わる

作品を見たときの評価って、自分の中でも変わっていく。 一度見て、ピンとこない気がしてつまらないと見てなかったドラマ、 他の人が魅力を語っているのを聞いて、 それが信頼している人だったから、 じゃあもう一度、と最新回を見てみたら、 けっこう惹きつ…

ロストケア

WOWOWで録画したものを消化しなくちゃ、と 「ロストケア」を見た。 映画館で見ていたものだけど、 長澤まさみと松山ケンイチのやりとりをもう一度見たくて。 前に見たときよりも いっそう2人のひとつひとつの表情に惹きつけられた。 長澤まさみは、美しいけ…

パレード

Netflixデビューで、藤井監督の「パレード」を見た。 不思議な映画だった。 期待が大きかった分、初めから見ているうちは、 どういう話なのかな、と戸惑いつつ。 久しぶりに作品で見た坂口さん。 菅波と未山を足したような役だった。 ああ、坂口さんて、こん…

アメリカアカデミー賞授賞式

WOWOWに加入していたので、 せっかくだからと、 初めてアメリカのアカデミー賞授賞式の中継を見てみた。 アメリカは、ショービジネスの国なんだなあ、とつくづく思わされた。 受賞者の紹介の仕方に、とても愛情を感じて、 受賞者の方たちもうれしそうだった…

今日でひと区切り

UーNEXTの契約を今日で終わりにするので、 午後から空きだった今日は、 心残りのないように、存分に見ることを許す日にする。 ということで、「流浪の月」の特典映像をもう一度見たいとこだけ見て、 本編ももう一度所々見て。 そのあと横浜さん出演の「…

流浪の月

横浜流星の演技を見なければ、とノルマを果たすようなつもりで 映画「流浪の月」をやっと見た。 小説は前に読んでいて、辛い話とわかっていたので、 相当覚悟して。 やっぱりしんどい話だったけど、 作品としてのクオリティは高くて、 ずっと緊張感ある、役…

とうとうNetflix!

横浜流星が参加してる藤井監督の「パレード」、 どんなだっけ?と情報を見てみて、 びっくり! なんと坂口健太郎さんも出てる! なんてこと、宣伝ポスター見てたはずなのに、 長澤まさみさんやリリーフランキーさんに気をとられて、 坂口さんが映ってるの、…

自然な気持ち

いつも聴いてるポッドキャスト「真夜中の読書会」講談社のバタヤンが、 「今日はほんとは漫画を紹介する予定だったのに、 なんだか漫画を読んでてもどうも頭に入ってこなくて。 目は追ってるんだけど集中できないっていう状態になっていて」と言う。 原因は…

もう一度「シロでもクロでも~」

ちょっと自分の覚えに。 「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」を またちょっと見てみた。 ドラマ評の中に、流星さんの表情がいいというシーンの話があったので。 見てなかったそのシーンを探しながら、 ストーリーもだいぶわかってきて、 いろん…

手元に保存

昨日は、WOWOWで「俺物語!!」、CSで「イノセンス」の放送があって、 録画して、さっそく切り取り編集。 「イノセンス」には、何度見ても飽きないお気に入りシーンが2つあって、 それを切り取ってディスクに録画できたので、幸せ。 「俺物語!!」は、坂口…

夜明けのすべてとか

急に思い立って、「夜明けのすべて」を見てきた。 よい評判を聞いていたので、けっこう期待して。 静かな優しい映画だった。 「ケイコ、目を澄ませて」の監督さんの作品で、 同じ16㎜で撮られた画面は、ちょっと粗くて暗めの独特の質感がある。 栗田科学の…

4分間のマリーゴールド

次は何見よう、と思って「4分間のマリーゴールド」、 ちょっとだけのぞいてみる、というつもりで見てみた。 全然知らないドラマだったし、出演者も好みではなかったけど、 意外に引き込まれて、全部見てしまった。 今の私には、こういうあたたかい甘いお話…

キセキーあの日のソビトー

音楽って、やっぱりいいなあ。 それが一番に思ったこと。 横浜流星つながりで見た「キセキ―あの日のソビトー」。 菅田将暉と松坂桃李が出てる、と思って、それをちょっと楽しみに。 そして、2人に惹きつけられて最後まで見入ってしまった。 2人の存在感は…

意外に楽しめるものが

横浜流星さんが少し出ているということで、 「オオカミ少女と黒王子」を見てみた。 横浜流星は、ほんのちょっとしか出てないけど、 映画は、意外に惹きつけられて見られた。 二階堂ふみが良くて。 辛い思いをさせられるのに好きな気持ちをやめられないイタい…

応援すること

「初めて恋をした日に読む話」に自分がなんでこんなに惹かれるのか 考えてて、思い当たったこと。 このドラマは、一生懸命やってる人を応援しようという人物だらけ。 そして、相手を自分の考え方にはめ込もうとする人もいない。 普通ここは心配するでしょう…

ディレクターズカット

「初めて恋をした日に読む話」のディスク、 届いてさっそく見る。 再生不良がないかの確認も含めて全体を通して見たけれど、 やっぱり飽きない。 購入したものは、「ディレクターズカット版」ということで、 放送されたものより長くなってたりする。 「放送…

まだまだ横浜流星

U-nextの無料期間に登録したこともあって、 「初めて恋をした日に読む話」をついリピートしてしまい、 流れで、YouTubeで関連の動画を見たり、 そのまま横浜流星の動画を見たりして、 今だに彼にハマっている。 この感じは坂口健太郎さん以来? YouTubeは、 …