モネ日記

「おかえりモネ」感想・・・その後の日々のつぶやき・・・

久しぶりのマンガ

ブログつながりで、

マンガの「ちはやふる」が3巻まで無料で読めると知って、

興味でちょっと読んでみた。

映画で一度観たことはあったけど、

映画よりずっといい。

一気に3巻分読んで、続きが知りたくてたまらない。

 

小学生から中学のころ、

マンガにすごくはまってて、

漫画家になりたいと思ってたときもあった私。

でもこのごろは、ドラマや映画、読書が中心で、

マンガはエッセイ漫画を読んでるくらい。

ストーリー漫画はスルーしてた。

絵柄がなんだか受け入れられない気がして。

 

でも、「ちはやふる」を読んで、

昔のドキドキして漫画を読んでた気持ちを思いだした。

実写にない瑞々しさがあって、

百人一首の文学性もよく伝わって、

とにかく登場人物たちが愛おしい。

キャラクターを自分の好みで想像できるのもいいなあ。

どうやって続きを読もうか、考え中。

情報挙げてくれた人、ありがとう☆

 

やっぱり漫画はいいなあ。

世の中には素敵なものが、まだまだたくさんある。

 

清原香耶さんが、映画の「-結びー」に新人のころ出演されてる。

見てないけど、

カルタの世界、似合いそう。

今度、見てみようかな。